歯や骨を丈夫に作り、便秘解消、血圧上昇防ぐ青汁健康効果

 

青汁を飲むと健康に良いと言われています。

 

だいたいの方が毎日野菜中心の食生活をしているかといったら、そうではないかと思います。

 

厚生労働省では1日に必要な野菜の摂取量は350gと推奨していますが、食事だけでの摂取は大変難しいです

 

特に野菜があまり好きではない方や、肉料理ばかり食べている方は、無理があるかと思います。

 

しかし青汁を飲むだけで無理に苦手な野菜を食べなくても手軽に1日日必要な野菜の目安量をバランスよくとることができます。

 

そこで、青汁を飲むとどのように健康的な効果があるのかについて説明をしていきたいと思います。

 

便秘を解消してくれる効果があります

 

女性に多い悩みがちな便秘なのですが、毎日でないと健康ではありません。

 

不溶性食物繊維は腸内を刺激して腸のぜん動運動を活発化して栄養の吸収力を高めて便の排出を促してくれます

 

青汁にはこのような作用があるのです。

 

この作用で、効果的に栄養を吸収できるようになるので健康的な身体を作ることに繋がるのです。

 

血圧の上昇を抑えてくれたり、丈夫な歯や骨を作ってくれる効果があります

 

カリウムは血圧を上昇させる原因のナトリウムを排出する働きがあります。

 

青汁にはカリウムも豊富なため、血圧の上昇を抑えてくれます

 

また、カルシウム多く含まれています。

 

カルシウムは、牛乳などの飲み物の乳製品に含まれている事が多いのですが、実は青汁から摂取した方が効率も良いのです。

 

まとめ

青汁を飲むことによって今の日本人は野菜が足りていないことから野菜不足を解消してくれるからです。

 

子どもなどが野菜を食卓に出しても食べてくれないと悩んでいても、青汁なら無理に野菜を食べなくても良いのでお子さんの体も健康的になり、育ち盛りでも歯や骨を丈夫にしてくれるような効果があるのです

 

その他にも、便秘を解消してたり、血圧の上昇を抑えてくれるような効果があります。

 

青汁を飲むだけで沢山の健康に良い効果があります。